妊娠線の出来ない体作りとは?〜予防と対策〜

妊娠線 画像

妊娠線を作りたくない人も出来てしまって悩んでいる人も、
色々な情報を集める中で、「妊娠線が出来てしまったら
一生消えない」という情報を一度は目にしたことが
あるのではないでしょうか?

 

出来ることなら作りたくない妊娠線の効果的な予防方法と
出来てしまった場合は本当に治すことが出来ないのか、
改善方法はないのか調べてみました。

 

 

実践したいお手軽予防法

 

妊娠線を作らないための基本は、保湿を中心としたスキンケアと
ボディチェック(体重管理)のふたつです。

 

 

肌の保湿スキンケア

妊娠線 画像

 

妊娠線が出来る大きな要因のひとつが肌の乾燥です。

 

肌が乾燥してしまっていると、赤ちゃんの成長とともに
大きくなっていくお腹に対応することが出来ずに、
表皮と皮下組織が裂けて肉割れを起こしてしまうのです。

 

お腹が大きくなる前に効果的なスキンケアをすることで
皮膚が柔らかくなり伸びやすい状態になるので、
うるおいと弾力のある肌にするための保湿が重要になります。

 

 

そのスキンケアをする時に使いたいのが、妊娠専用の
保湿クリームで、主にマタニティクリーム、妊娠線クリーム、
ストレッチマーククリームなどという名前で販売されています。

 

通常の保湿クリームでケアする人もいるようですが、
実はそれだけでは十分なケアとは言えないのです。

 

一般的なボディクリームは皮膚表面の保湿をすることが
出来るのですが、妊娠線予防に必要なのは、さらにその内部の
皮下組織である真皮層にうるおいや弾力を与えることです。

 

専用のクリームは、有効成分を必要な場所に届ける浸透力が
高いので、本当に予防したい人は必ずマタニティクリームを
使うようおすすめします。

 

 

ボディチェック(体重管理)

妊娠線 画像

 

妊娠中は妊娠線に限らず、日々の体調管理がとても大切。

 

特に急な体重増加は体の負担となり、妊娠線が出来る原因にも
なるので特に注意したいポイントです。

 

特に皮下脂肪が多い肥満体型の方や小柄でやせ型の方は
お腹の皮膚が伸びにくく、急にお腹が大きくなると
皮膚が裂けやすいので特に体重管理が必要です。

 

 

マタニティマッサージ

 

腰痛や肩こりなど妊娠中のマイナートラブルなどを改善する
ために行われるマタニティマッサージには、妊娠線を
予防する効果もあると言われています。

 

ただし、自己流でマッサージをするとお腹が張ってしまったり
逆にトラブルを引き起こす可能性があるので、専門のサロン
などで行ってもらうようにしましょう。

 

 

食事バランスを整える

妊娠線 画像

 

つわりで食事が思うように摂れず、栄養不足に陥ってしまう
妊婦さんも少なくありません。肌の状態は、食生活などに
非常に左右されるため、妊娠線などの肌トラブルを
避けるには食事バランスをしっかりと整えることも大切です。

 

つわりが少しでも軽くなったら、出来るだけビタミンや
ミネラル、脂質などバランスよく摂取出来るよう、
食生活を見直すようにしましょう。

 

 

出来てしまった妊娠線を改善させるには

 

妊娠線を改善させるために効果的なことは、肌の再生を
促し、新陳代謝を活性化することです。

 

 

マタニティクリームでのスキンケア

 妊娠線 画像

 

予防に効果的だとされるマタニティクリームは、皮膚組織に
しっかりと働きかけることに優れているため、改善にも
有効だとされています。

 

表面的なケアだけでなく、傷ついてしまった皮膚細胞や
真皮層を修復して、きれいで健康な状態に生まれ変わらせる
ためのサポートをしてくれるのです。

 

予防には特に保湿が重要だと言いましたが、改善のためには
肌のターンオーバーを促進することが大切です。

 

 

美容外科などでのレーザー治療・手術

 妊娠線 画像

 

皮膚科や美容クリニックなど専門の医師などによる
レーザー治療や外科手術で妊娠線を消すという方法もあります。

 

ただし、外科手術では切開を行い、別の部位からの移植などが
必要となるので、広範囲な妊娠線治療には向かないとも
言われています。

 

レーザー治療の場合は、皮膚の再生を目指すもので、
徐々に目立たなくするという方法になります。

 

費用と体への負担が避けられないため、あまり一般的では
ありませんが、どうしても消したい、少しでも早く改善
させたいという人は考えてもいいかもしれませんね。

関連ページ

妊娠によるストレッチマークとは〜なぜ出来ない人もいるの?〜
プレママにとって妊娠によるストレッチマークは気がかりな肌悩みの1つですよね。なぜストレッチマークは出来てしまうのか?そもそもストレッチマークとは一体何?詳しくご紹介しています。
マタニティクリームの効果と有効成分を紹介
妊娠線予防に効果的なマタニティクリームには一般的にどのような効果があるのでしょうか?またそのためにどんな成分が含まれているのか?マタニティクリームの効果や成分についてご紹介しています。
マタニティクリームをより効果的に使う方法とは?
マタニティクリームで妊娠線予防はもちろん、出来てしまった妊娠線の改善も可能です。しかし、間違った使い方をすると効果が半減してしまうのも事実。そこでこちらでは、マタニティクリームのより効果的な使い方についてご紹介しています。